ルームシューズに求めること、全部を。

理想のルームシューズは?
と聞かれたら、何て答えますか?
きっと十人十色で、
いろいろな答えがあるでしょう。
多いもので、
・履き心地の良さ
・暖かさ
・軽さ
などでしょうか。
でも、何かを追い求めたら
何かには目をつぶらなくちゃいけない、
そういうことってよくありますよね。

10人中、8人以上は満足できそうな
そんなルームシューズ。
きっとルームシューズに
求められる条件をクリアするのが、
HaflingerのIndoor softです。

立体形状のフットベッド

人間工学に基づいて作られた
立体形状のフットベッドで、
足へのフィット感があり
他のスリッパにはない
履き心地です。

クッション性も高く
履き心地が良いのに加え、
かかとは、着地の時の
衝撃を吸収する構造です。

また、フィット感がありながら
足入れ部分は、
甲の高い人でも履きやすいように
ゆったりと作られています。

ウール素材。

通気性と、吸湿性に優れた
上質なウール素材が使用されています。
夏は涼しく、冬は暖かい
そんな快適な履き心地です。

滑りにくい。

「ウール素材だと、
フローリングで滑って
危ないのでは?」
そんな心配もありますよね。

こちらの底は、
ラテックスコーティングを施され、
まるでゴムのようなので
滑りにくくなっています。

また、つま先が浮いたように
弓なりになっているので
つまずきにくいデザイン。

滑りにくく、
またつまずきにくい。
家の中で履くのに
最低限確保したい
安全性もクリアしています。

こんな方に。

これまで見たように、
機能性が高く、疲れにくいので
家の中で立ち仕事をするかたに
おすすめです。

また、とても軽くて暖かいので
冷え性でお悩みのかたにもおすすめ。

また、クッション性が高く
かかとの衝撃を和らげるので
かかとの痛みなどでお悩みのかたにも。

お手入れは?

汚れが気になった場合、
30度以下のぬるま湯で中性洗剤を薄め、
手洗いで洗っていただけます。

型崩れ防止のため、
洗濯機での脱水は避け、
日陰で平干ししてください。

厚手のフェルト地なので
水を吸うと完全に乾くまで
時間がかかります。

普段のお手入れは
衣類用のブラシなどで
ホコリを払ってお使いください。

詳細はこちら
icon

家の中での生活を、もっと快適に。

はじめのうちは少し固めですが、
馴染むと柔らかく、軽く、暖かく
本当に快適です。

スリッパだと引きずってしまう、
という場合でも、
こちらのルームシューズだと
一体感があるので
階段などでも安全です。

家の中での暮らしを
もっと快適にしてくれるルームシューズ。
お手入れも簡単で
長く愛用することができ
ギフトにもおすすめです。

是非、この履き心地を
体験してみてくださいね。

詳細はこちらicon楽天で探す

Haflinger(ハフリンガー)🇩🇪
1898年の創業当初はルームシューズメーカーとして誕生。その後Haflinger(ハフリンガー)はルームシューズブランドとして1987年にドイツでスタートしました。
創業当時はニット製品やストッキングなどを手がけ、ドイツではルームシューズの30%の製造を受けるほど高い信頼と確かな技術を持つメーカーから誕生したブランドです。
寒さに耐えられるニットウール素材のルームシューズはウールの底面だとフローリングで滑ってしまうこと、素材が擦り切れて消耗するという素材の問題がありました。こうした問題を解決したのが革のソールを付けたスリッパソックスです。
Haflinger(ハフリンガー)は、南ドイツに起源を持つ、優雅な美しさと力強さ、耐久性を兼ね備えた栗毛の小さな馬の名前。
ドイツのゴスラーという地域では、馬がとても身近な動物で人々に愛されていることもあり、Haflinger(ハフリンガー)の名前には温かく丈夫な履き心地の良いルームシューズが多くの人々に愛されるようにという願いを込めて付けられています。